FC2ブログ

JDA IS FOREVER...

WE DO BLOG BETTER.

Tenkosei (1982)


大林宣彦監督が旅立たれ

最近は大林監督作品を
見返しています。

子供の頃に見ていた作品が多いので
今見ると全く違う印象で
斬新な手法も多く、驚かされますが
何よりも
監督が好き勝手に楽しんで製作してるのが
伝わってきます。

ガチャガチャして
ホラーなのに怖くない
「HOUSE」も好きですが

尾道三部作といって
尾道が舞台の作品が3つありますが
中でも自分の好きなのは
「転校生」です。

I Are You, You Am Me
・・・
RareFilmm
tenko2.jpg


男女の体が入れ替わるドラマとか
他でも色々ありましたが
これがOGだと思います。

白黒でスタートして
入れ替わってからカラーになる手法とか、
主人公の玄関先に
「駅馬車」の宣伝ポスターが貼ってあり
ベースとなっている時代をあやふやにさせたり
今見ると深い事をやっていた監督なんだなと
改めて偉大さに気がつきました。

自分も10年くらい前に尾道を旅行しました。
なので今、この映画を見ると
劇中の様々なシーンで見た事のある風景を目にします。

何度か出てくる商店街も行って
地元の方にすすめられた
美味しいラーメン屋も行ったり
本当、良い街なので
監督もこの雰囲気に惹かれたんだと思います。


今は、遺作となってしまった
海辺の映画館・キネマの玉手箱 を早く見たいです!





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jda2007.blog119.fc2.com/tb.php/1405-71597431

| HOME |

« | 2020/07 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -