FC2ブログ

JDA IS FOREVER...

WE DO BLOG BETTER.

1970s Original release of Regency Eyewear


よくあるお問い合わせの1つ:

「オンラインで買ったアーネルが
本当にビンテージなのか分からない」

これなんですが、
ビンテージのタートを扱うショップが
近所にあれば比較できますが
そんなショップさんが無いという方に
これをできるだけ分かりやすく
オンラインで判断できるように
本物の写真をできるだけ詳細に
紹介していきます。

フェイク、レプリカ、類似品は
うちにはありませんので
比較写真はできませんが
本物のディテールをデカイ写真で
ご紹介していきます。

第1発目は、1970年代に
タートオプティカル後期に発足された
Regency Eyewear (レジェンシーアイウェア)
regency 6273t4

基本的にはタートと同じモデルを
継続したラインですがタートでは
見られなかったカラーバリエーションなど
アーネル以外にも斬新な
70年代色の強いスタイルも
多く発表されています。

ここでは、あえてアーネルに焦点を置いて
タート時期とレジェンシー時期で
どう変化しているのかを見ていきます。


不滅の名作、アーネルのスタイルは
レジェンシーでも同等の完璧なフォルムです。

生地もタート時期と同じく、アメリカがまだ
アセテート生地を生産していた頃の
良質な感触とカラーを兼ね備えています。

この生地の感触だけでもビンテージなのか、
コピー品なのかが判断できるくらいのレベルです。

そして、ハンドポリッシュでしか出せない
両サイドに突き出したホーンリムは
全体のバランスを左右する重要な要素ですが
自分が見てきたコピー品は、このエリアが
どうしても再現できていないように思います。

アーネル・アンバー (44/24)
amb djfh3

アーネル・ブラック (44/24)
blk arnel 384rvv

アーネル・デミアンバー (44/22)
*プロトタイプと推測される
現存する本数も非常に少ないレアカラー
サイズ展開もこのワンサイズ、
44/22のみ確認しています。
buchi 923vv

映画「シークレットウィンドウ」で
アーネルに出会ったジョニーデップは
その後、プライベートで頻繁に
アーネルの愛用をスタート。
このデミアンバーは、そのまま私物で
フランス映画「Happily ever after (2004)」の
劇中に登場:



そもそも「レジェンシー」とは何だったのか?
一説にはタート倒産後に縮小してスタートした
とも言われていますが、タート時期に残った
パーツもそのままリサイクルされていた形跡が
多く確認できます。

例えばパッと見は気がつきませんが
よく見るとタートの刻印がされたテンプルの上から
無理やりRegencyのロゴを
プリントしているのが分かります。
ホワイトでプリントされた
「Regency Eyewear」のロゴ下に
タートの「OTE」ロゴ +「5 3/4 USA」の刻印が
はっきりと確認できます:
regency arm23342



参考までにタート時期のアーネルの刻印:
刻印は、個体差がありますが
しっかりとスタンプされていないものも多く
また、モデルやサイズによっては
刻印が全くされていない個体も存在しますが
「刻印がない=コピー品」ではなく、
あくまでも質感とディテールで判断が可能です。
temple ote23


タート時期とレジェンシー時期との
アーネルの大きな違いは、もう1つ
智(ち)の部分、フロントとテンプルの
ジョイント部にあります。

写真下、2本のフレームを比較してください。
上がタート時期のアーネル
下がレジェンシーのアーネル
both arm 92



タート時期のアーネルが持つ特徴は、
斜めにカットされたフロントとテンプルです。

詳細写真:リベット(鋲)の厚みも
確認してください。
コピー品は、鋲に厚みがないものも
多いと聞きます。
arnel arm 279



レジェンシーのアーネルが持つ特徴、
垂直にカットされたフロントとテンプル。

詳細写真:リベット(鋲)の厚みも
確認してください。
blk rege arm38

アンバー:
amb rege 923arm


アンバー・Regencyロゴ:
* 145は、テンプルサイズ 145mmを示しています。
amb arms 98

デミアンバー・Regencyロゴ:
buchi arm01

フロント裏に押されたサイズ表記:
文字体とバレルの参考にしてください。
バレルを収める少し荒めの削り跡なども
ハンドメイドらしい味が見られます。
flip temple 390

レジェンシーのアーネルですが
下手するとタート時期のアーネルよりも
貴重なんじゃないかって気がします。
おそらくアーネルは、量産されずに終了され
時代の流れと共に新しい次世代のモデルに
より総力を注いだのか・・・


ここ5〜6年遡っても、そこまで
レジェンシーのアーネルを見た記憶がないです。
特にデミアンバー(ブチべっ甲)モデルは、
後にも先にもJDAで2007年に販売した
全3ダース以降、デッドで見たことがないです。

うちのブログって
きっと毎日2〜3人が見てくれてると信じてますが
そのうちの1人がBIG Kのハズなので
2人は本物の読者だと信じてます。

次は、タート時期のアーネルやりますので
来月までには、4〜5人くらいに
増えれば嬉しいです!

これくらいのキャパならZOOMで
個別解説でもいい感じですが
面倒なので、ブログで勘弁してください。

ビンテージメガネを探している方は
いつでもコロナ知らずの
JDAストアにお越しください。



スポンサーサイト



コメント

こんばんは。昨年、御社でアーネルを購入させて頂いた者です。スニッカーズもオマケでつけて頂きありがとうございました。ブログとショップはいつも拝見させて頂いております。こういったマニアックな記事、最高です!応援しています!

Re: タイトルなし

> こんばんは。昨年、御社でアーネルを購入させて頂いた者です。スニッカーズもオマケでつけて頂きありがとうございました。ブログとショップはいつも拝見させて頂いております。こういったマニアックな記事、最高です!応援しています!

有難うございます、これからも更新やる気が出ました!
リクエストとかもあれば聞かせてください。

こんばんは^^
ご返信頂き本当に有難うございます!
リクエストですと、今まで出会われた中でTartのレアカラーなフレームとか知りたいです。
機会がございましたら宜しくお願い致します!

過去のJDAさんのブログのようでとても良いです。楽しく見させていただいてます。
マニアックな情報もいいのですが、普段の扱いと保存方法、僕はアーネル二本加水分解起こしてるのでそうならない為の保存方法など教えて頂きたいです。
因みに僕の場合はケースに乾燥剤入れて保存してたらフレームの水分が抜けてました。。

Re: タイトルなし

> こんばんは^^
> ご返信頂き本当に有難うございます!
> リクエストですと、今まで出会われた中でTartのレアカラーなフレームとか知りたいです。
> 機会がございましたら宜しくお願い致します!



レアカラーは、レジェンシーのこのデミだと思います。
近いうちに珍しいタートもご紹介していきますね!

Re: タイトルなし

> 過去のJDAさんのブログのようでとても良いです。楽しく見させていただいてます。
> マニアックな情報もいいのですが、普段の扱いと保存方法、僕はアーネル二本加水分解起こしてるのでそうならない為の保存方法など教えて頂きたいです。
> 因みに僕の場合はケースに乾燥剤入れて保存してたらフレームの水分が抜けてました。。


ありがとうございます!
シュリンクを防ぐ保管方法は、熱から避ける事です。
とにかく涼しい暗所に保管してください。
暑い場所、夏場など日本は特に車の中も避けたほうがいいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jda2007.blog119.fc2.com/tb.php/1403-46f58bd0

| HOME |

« | 2020/08 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -