JDA IS FOREVER...

WE DO BLOG BETTER.

chilling time

ジョニーデップの主演最新作、
来年公開の【トランセンデンス】

ここでウィルを演じるジョニーデップが
劇中で着用しているフレームは、
いきなり裏スジここだけ情報、某オリ○ーピープルなんですが
でもこれは、劇中の話
Johnny-on-the-set-of-Transcendence-Day-2-johnny-depp-34379388-1280-1430.jpg


フィッティング時に個人的にジョニーが気に入ったフレームは、
今日の主題、リバティーのローズウッド

シャインは、鍵穴(キーホール)シェイプの
シールドが特徴の基本系ホーンリムウェリントン
lib dshj 432229
テンプル裏がクリア、見えないオシャレ仕様!

製作されたのは、タート、アーネルよりも後になる
50年代終わり頃といわれ、シェイプは、ホーンリム、
そのままアーネルといってもいいくらい
この当時特有のスタイルが感じられます
jdkilledit lib frame sd1


カラーバリエーションは、豊富で
ブラックウッド、アンバー、デミアンバー、ハニー、
さらにブロータイプもいくつも現存しています


ジョニーのサイズは、44/22と言い切る
jdkilled it frame ds33

リバティー・シャイン ローズウッド 44/22
リフレクションで表情が変化するウッドカラー
lib frams 7892309


アーネルと比較しての1番の違いは、
フレーム自体が細めの造りとなり、軽量化されている点

タートや、他社ブランドとの差別化を計る為に
リバティーの試行錯誤が伺えます
jdkilledit lib frame sdd2

lib deshu 8729


ジョニーが好む理由を満載に秘めた
ヴィンテージリバティーの名作


ストアでもローズウッドを紹介したいのですが、
このフレーム、同モデルのべっ甲やブラックと違い
まったく流通してません
当時、人気なかったんでしょうね

なので、今回のこの現物は、HEROの私物を
持ち込んでのアーカイブでした









スポンサーサイト

コメント

オーッ!!!
素晴らしい~!!!

JDA is GJ!!

JDAサイコー
50sにタイムスリップして色んなフレームかけ倒したい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jda2007.blog119.fc2.com/tb.php/1027-cc3e931d

| HOME |

« | 2017/10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2Ad